健康管理

歯磨きを嫌がる猫でも継続できている我が家の方法をご紹介!

最近になって歯磨きを意識されている方も増えてきているのではないでしょうか?

獣医の方々も歯磨きの重要性を説いています。

このブログでも歯磨きがいかに大事か長々と書いたことがあるのでそれは割愛します↓

ぼたん可愛い
【猫の歯磨き】訓練記録と参考サイトまとめ【随時更新】人間に歯磨きが必要なように、猫にも歯磨きが必要です!!...

猫の口内トラブルはもし治療しようと思っても全身麻酔の必要があり治療のリスクが非常に高いため事前に予防できればそれに越したことはありません。

我が家でも特にぼたんが子猫の頃から口臭がキツかったこともあり歯磨きはかなり意識をしてきました。

すんなり歯磨きさせてくれる子もいるんですが我が家の場合は普通に嫌がったので(;´∀`)

色々と試してみたんですが現在なんとか継続できている方法2種類を順にご紹介したいと思います!

 

我が家の口腔内ケア(歯磨き)の方法

広告


1.乳酸菌

すいません、いきなり歯磨きじゃないです(;´∀`)

どうすれば口内トラブルを防げるだろうかとネットの海をさまよっていた時にたどり着いたブログで絶賛されていたこちらの商品を現在愛用中です。

お店の名前が「わんこの歯医者さん」なので基本は犬用に開発された商品らしいんですが、猫でもOKで効果もあるということで購入しました。

最初に言っておきます。

口臭が激減しました!!!

正直最初は半信半疑だったんですよ…効果なかったら次は辞めようとお試し感覚で始めたんですがめちゃくちゃ効果あってびっくり。

しかも嬉しい誤算が、当時軟便で困っていたぼたんのウンチが少し硬くなるというオマケ付きでした!!さすが乳酸菌!!

で、何より素晴らしいのが

乳酸菌がミルク味で美味しいから喜んで食べてくれるw

特にりんが大好きです(笑)

商品ページに行くと「朝に乳酸菌、夜にフィトンチッド」とありますが、おそらくほとんどの猫さんはフィトンチッドが無理だと思うので購入は乳酸菌だけにした方がいいと思います。

一応試してみたんですが我が家もダメでした。

ハタ乳酸菌
初回購入は使い方のガイド本と1ヶ月分のオマケがついてました。1ヶ月分のオマケとかちょっと意味がわからない。

お店の対応がとにかく丁寧で好印象

「わからないことがあれば気軽に相談して下さい」とあったので遠慮なく相談してみたら、懇切丁寧なお返事をいただきました…!

お店というか歯専門の動物病院みたいなので、実際の事例に基づいた歯磨きのやり方や乳酸菌の活用方法など…それはそれは丁寧に…。

その安心感もあってこちらの商品リピートすることにしました!!

まるでお店の回し者みたいな状態になってますけど、今回紹介したのは本当にいい商品だと思ったからなので回し者じゃないですからねww

「わんこの歯医者さん」商品ページ

 

2.歯磨き

前回の記事では最終的に歯ブラシで歯磨きをすることを目標としていたのですが、現在は歯磨きシートに切り替えました。

前述のわんこの歯医者さんに相談した時に「歯ブラシだと猫の歯茎には刺激が強すぎて優しく磨かないと傷つけてむしろ悪化する可能性がある」という話を聞いてシートにしました。

というのも「優しく磨く」がけっこう難しいんですよ!嫌がるから!!(;´∀`)

あと頻度も毎日から3日に1回にしました(歯垢が歯石に変わるタイミングを加味して)その代わり乳酸菌を毎日与えているって感じです。

具体的なやり方

初めて歯磨きをする場合は2~3ヶ月ぐらい時間をかけてゆっくり慣らしていく心づもりで始めて下さい!とにかく嫌がったらすぐ辞めるのが肝心です。

<参考サイト>
プリモ動物病院:「歯磨きの仕方」
http://dentalcare.primo-ah.com/dentalcare/brushing/

 

①指に歯磨きシートを巻きつける

使っているのはこちらのシートです。

 

②シートに歯磨きペーストをつける

使っているのはこのペーストです。

よく「酵素入りのペーストを塗るだけでも効果がある」ということだったのでそれも期待してます。

③猫の歯を磨く

優しく。
嫌がったら無理強いはしない範囲で。

なのでしっかり磨ける日とそうでない日がありますが…まぁ猫の気分次第です(;´∀`)

④オヤツをあげる

大事!

左右の奥歯&前歯をそれぞれこの順序で繰り返します!

歯磨きした後にオヤツ上げたらダメじゃん!って思う方もいるかもしれませんが、まぁ数粒ぐらいなら…ということで(一応デンタルケアオヤツにしてる)

歯磨き訓練アイコン
【猫マンガ(11)】歯磨き訓練の成果りんとぼたんの四コマ猫マンガ第11段。...

↑この記事でも書きましたがオヤツもらえる事がわかってるので歯磨きの準備をしていると最初逃げていたのが段々待つようになり、歯磨き自体も多少は我慢してくれるようになりました(笑)

広告

実際の効果は?

ぼたんの歯
撮影協力:ぼたん

乳酸菌でもだいぶ口臭は改善されたんですがもちろん完璧ではなく汚れがついていたり多少の臭いは残っていたのですが、歯磨きをしたあとはほぼ気にならないレベルにまでなりました。

歯磨き間隔が3日に1回なので直前は臭ってきていることもあって、歯磨きは無駄じゃなかったんだな~って思っています。

ガジガジに噛んだオモチャが臭くなかった時は本当に驚きました…!

二匹ともまだ1歳ちょっとのなので口腔トラブルはまだまだこれから。

今の歯磨きが本当に効果があるのかどうかはまだわかりませんが「きっと意味はある!」と信じて続けていこうと思ってます。

 

その他の乳酸菌商品

わんこの歯医者さんの乳酸菌以外にも口腔ケア用の乳酸菌が色々と出ているみたいなので紹介して終わりにします。

ラブリービー(ブリス菌)



こちらの商品もわんこの歯医者さんの乳酸菌と同じパウダータイプなので比較的食べさせやすいと思います(ご飯に振りかける方法を推奨されてます)

ニュースサイトで取り上げられたりTVCMもやっているみたいなので知っている方は多いかもしれませんが…。

ちなみにわんこの歯医者さんの乳酸菌は中々良いお値段をしているのですが、こちらの方がかなりリーズナブルになっています。

「ラブリービー」商品ページ

余談:ペット用品を探す時のコツ

こういう商品を探す時のコツなんですが検索キーワードを「猫」ではなく「犬」もしくは「ペット」で探してみるといいかと思います。

もちろん犬の商品がたくさん出てくるのですが、中には上記の商品のように「猫にもOK」なものもあるので。

最初から「猫」で探すと出会えなかった商品に巡り会えたりします。

最近になって猫を飼っている方も増えてきましたが、まだまだ世の中は犬中心だということを感じますね~。

広告
関連記事