健康管理

エリザベスカラー vs エリザベスウェア

どっちが良いだろうかとずっと悩み続けている

避妊手術から抜糸までおよそ2週間。

傷口を舐めないようにエリザベスカラーを着けるわけですが、一応念の為とエリザベスウェアも準備していました。

前回の記事↓で賢いぼたんはカラーでも全く動作に問題なく、届かない場所の毛づくろいもお姉ちゃんにお任せ状態だったのでもうこのままいこうかなと言っていたんですが…

エリザベスカラー
ぼたんの避妊手術(3)~賢くて運動神経も抜群なぼたんさん~エリザベスカラーつけてるよね?お腹を切るという大手術をしたばかりだよね??と疑いたくなるほどの活発さをみせてくれています。...

しばらく後にご飯を吐き戻してしまうことが続き、エリザベスカラーをしていると吐瀉物を自分にぶちまけるという惨事が起きてしまったためエリザベスウェアを着せることにしました。

最初は上手くバランスが取れないのか?歩くたびに横倒しになって中々歩けない状態だったのですが、翌日には問題なく歩けるようになっていました(早い)

エリザベスウェア
黄色の服が似合ってるじゃない!という親バカ思考

更にぼたんの場合はエリザベスカラーを付けていても、まるで何も付けていないかのように身軽に動けてしまい病人の自覚ZEROな子だったため

りんの時と比べて傷口の治りが遅いように見えていて気になっていました。

そんな時にこのエリザベスウェアを着せたところびっくりするぐらい動かなくなりました( ;∀;)

本人としては100%の動きができないから気持ち悪いのか、ご飯やトイレ以外はほとんどコタツや猫ベッドに潜り込み、りんが必死に「遊ぼう!」と誘っていても無視。

しつこく誘ってきたら怒って追い返していました。

両方に申し訳ないけど、あんまり激しく動いてほしくないコッチとしてはしばしウェアで我慢してもらうことにしました。

まとめ

<エリザベスカラー>
・馴れたらほぼ通常通り動ける
・毛づくろいができない
・嘔吐した場合カラーや体が汚れる可能性がある

<エリザベスウェア>
・馴れるまで中々起き上がれず歩くと倒れたりする
・2~3日したら馴れて普通に歩けるようになる
・猫によっては行動力が激減してあまり動かなくなる
・服以外の場所の毛づくろいが可能

 

 

今回購入したのは↑の商品で、りんもぼたんもサイズは同じC2Sです。2.8kgぐらいあったりんには少し小さいかな?っという感じでした。

裁縫ができる方は簡単に自作する方法もあるので「術後服 自作」等のキーワードで検索してみて下さい!

広告


予定取り行けば明日抜糸

抜糸の時はカラーの方がいいと思うので前日の今日からカラーに戻しました。(当日にやると最悪病院に連れていけない可能性もあるので)

そうしたら…

しっぽボーンで大暴れ再開!

全力でたぬきしっぽ
ぼたんは元々しっぽが細いのでこれが全力タヌキしっぽ

ウェアを着ていた時は「借りてきた猫」だったのが、カラーにした瞬間に「水を得た魚」に早変わり。

走るわ跳ぶわの大暴走。

久しく遊んでもらえてなかったりんも大喜びで追いかけっ子が始まり、吐いたり傷口が開いたりしないか私はハラハラしどうしです(;´Д`)

疲れてダウン
比較用の通常時のしっぽ(暴れ疲れて休憩中)

念のために今日もご飯は小分けで与えようと思います(一気に食べると吐いてしまうので小分け給餌中)

暴れ疲れて休憩中
りんも遊んでもらえるのが嬉しくて嬉しくてって全身で喜びを表しております。

傷口はウェアにしてる間に落ち着いたようには見えるので多分抜糸はできると思うけど…(;´Д`)

明日獣医さんになんて言われるかドキドキ。

 

広告
関連記事