猫マンガ

【猫マンガ(7)】ビビリぼたん

前回ビビリぼたんの話を描きましたが、またビビリ事件が発生したので早速ネタに…(˘ω˘)

猫あるあるだけど、二次被害の方が可哀想だった話…

 

広告


怖い時に隠れる場所はカーテン裏

猫の4コマ漫画
りんの方は何もなく無事に外せてホッとしたのもつかの間、二次被害者のぼたんの方が傷は深かった(;´Д`)

どうも紙袋引っ提げたりんが知らない「何か」だと思ったようで、りんが目の前にいても一日中ずーーーっと「何か」を警戒してました。

オヤツを目の前に出しても震えて反応しないほどのビビリようでした。

ビビリぼたん
紙袋を外したのが天井の謎空間なのでそこにまだ居ると思っていたのか、この写真はそこを見つめながら警戒しているところです。

しっぽもふくらんだままです(;´∀`)

ご飯食べていても天井をチラチラ見ながら…

キャットタワーにそろ~と乗って様子を伺ってみたり…

そこに何も居ないと判断するのに丸一日が必要でした。過去最長記録です。

今はもう大丈夫ですが、今度は紙袋にトラウマができた可能性が…(私が紙袋を持ったら逃げた)

※ブログランキングに参加しています※
にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ

広告
関連記事