健康管理

りんの避妊手術(2)~手術後~

ようやく避妊手術(2回目)の日を迎えました

前回、ヒモを誤飲してしまい1度はキャンセルした避妊手術を再度予約しその日がやってきました。

前回の話はこちら↓

避妊手術当日
りんの避妊手術(1)~手術まで~りんがその年齢に差し掛かってきたので避妊手術の予約をいれました。何事もなく無事に終わると思いきや…!?...

今回は誤飲しそうなものを徹底的に排除し万全を期して当日に臨みました。

そして手術も無事に成功。獣医さんありがとうございます!

エリザベスカラー
エリザベスカラーをつけて帰ってきました

毎回そうなんですけど病院から家に帰ってきた時が一番暴れるんですが、今回の暴れ方は半端なかったです。

エリザベスカラーで天井の謎空間にはおそらく登れないだろうということで、ケージとキャットタワーの位置を動かしたにも関わらず、ケージに駆け上ろうとして失敗して落ち(前にも似たようなことあった)、エリザベスカラーに馴れていないのに全力疾走するのでいたるところにぶつかり、窓辺にも登ろうとしてまた失敗…。最終的に部屋の隅っこから出て来なくなったので私は部屋を離れました(これ以上暴れて傷口が開いたら大変なので)

監視カメラを見つつそろそろ頃合いかな~というタイミングで部屋に戻ったらナデさせてくれるまでは落ち着いていました。

避妊手術後のりん様
コタツの入り口を広めに開けておいたら中に入ってたりん様

今日からりん様のエリザベスカラー生活が始まるわけですが…

天井の謎空間が昨日までりん様が一番多くの時間を過ごしていた場所だったので、いきなり行けなくなってしまい相当ストレスになるだろうな~と思ったのでできればエリザベスウェアを着せてもらいたかったんですけど、色んな理由から病院ではNoと言われ着せたいなら自分で着せてって言われてしまい…。

エリザベスウェア
一応このように準備はしていたんですが、私に着せれるかなぁ…と若干不安に思いつつ数日後に挑戦するだけやってみようと思いトライしてみたら…!

エリザベスウェア
無事に着せることに成功しました!

ぼたんで1回着せる練習をして(すんなり着てくれた)、一応の抵抗を見せたりんはブランケットでぐるぐる巻にして逃げられないようにして着せました。

最初は馴れなくてへっぴり腰で歩いていたんですが、そのうち馴れるというネットの情報を信じ様子を見ることにしていたその数日後…

自力で服を脱ぐことを覚えてしましました!!

りん様って運動神経アレだけど意外に器用だったんだなぁって思った(失礼)

背中をマジックテープで留める仕組みになってるんですが、器用にそのマジックテープを口で咥え引っ張って外しちゃうんです。

もし見ていないところで外してしまうと首から服を引きずることになってしまいとても危ないので、悩みましたがエリザベスカラーに戻すことにしました。

エリザベスカラー
無事にカラーに戻せて水もご飯もちゃんと食べられる事を確認したので、これで抜糸の日まで我慢してもらうことにしました。

そういえばこの写真を見て思い出しましたが、手術後エリザベスカラーで戻ってきたりん様を見てぼたんが超ビビっていて、ついには側に寄ろうとすると「シャー!」って威嚇するほどに。

ご飯を並んで食べることもできなかったし、もちろん添い寝も無理。ぼたんを舐めようと寄っていったりん様が「シャー!」って言われてショックを受けていた姿は涙を誘いました( ;∀;)

3日目にしてようやく添い寝は許されました(笑)

ウェアからカラーに付け替えた時はもうビビってなかったですよw

エリザベスカラー
首周りをかいて上げるとエリザベスカラーをペロペロ舐めるりん

カラーがあると体が舐められないし顔が痒くてもかけないので、私が代わりに色んなところをカリカリしてあげてたんですが、そのおかげもあってかりんとの距離感が驚くほど縮まりました。

なんというか甘えることを覚えた(甘えられる存在だとわかった)という感じです。

まさに雨降って地固まる。ショック療法も時には大事ですね。

エリザベスカラー
エリザベスカラーつけてオモチャで超はしゃぐりん

後半にはエリザベスカラーがあっても、ぼたんとドタバタ大運動会を開催するまでになったので、あとは抜糸を待つばかりです。

りん自身はもちろん邪魔だろうけど、ベタ甘になったりん様を全力で愛でられない私もエリザベスカラーが超邪魔なので!!!お互いもう少々の我慢です~。

抜糸中のりん
りんの避妊手術(3)~抜糸~避妊手術から長かった2週間が経過し、やっと抜糸してきました。...
広告
関連記事