猫グッズ紹介

猫用ベッドを大きいのに変えたら快適~

最初のベッドが窮屈そうに見えて

猫用ベッドにぎっちり
我が家に来てから半月が経って、来た当時ジャストサイズぐらいだった猫ベッドがなんだか狭そう…。

ぼたんなんてはみ出てる
りんだけでいっぱいで、ぼたんがはみ出てる日までありました(;´∀`)

なので急遽今より大きめの猫ベッドを用意することに。

広告


まず交換から一苦労

なんたってベッドは彼女たちの最終安全地帯。逃げ場はそこしかありません。3段目の扉を開けても奥に行くだけでベッドから動かないw(そして「シャー!」の威嚇付き)

そこはベッドを斜めに持ち上げたり揺らしたりしてなんとか退いていただき、新しいベッドと交換しました。それがこちら

新しいベッド
前回の倍のサイズで十分余裕がありそうです!
これに変えてから気づいたんですが、前回までは足を広げて寝ることができてなかったんだなと。もっと早くに変えてあげればよかったと反省。

急に変わると猫さんはストレスになると聞いたので、今まで敷いてたブランケットを中に入れてあります(紫色のヤツ)それもあってか抵抗なく使ってくれました。

夜にベッドの中やケージ中を走り回っているので滑り止めがついてはいるけどうっかりベッドが下に落ちないよう、ヒモを裁縫して縫い付けましてケージに縛り付けてあります。おかげで今まで1度も落ちていません。

その後の様子を監視カメラで撮った写真で少しご紹介。

新猫ベッド 新猫ベッド

Wアンモニャイトで横並びもできる広さ。

完全にリラックスしてくれているようなので、しばらくこの猫ベッドで大丈夫だな!と思っていたのですが…問題があり再度もう1個同じサイズの猫ベッドを用意することになったのですがそれはまた別の機会に…

 

 

広告
関連記事