猫グッズ紹介

猫のひとり遊び用オモチャ

ケージ生活のストレス軽減に

アイリスオーヤマの3段のケージという大きめのケージの中に二匹には入ってもらっているのですが、それでも広々とした外で生活していた子たちには狭い空間です。

私が遊んであげられたらいいのですがまだまだ人間を怖がっている二匹にはストレスが大きい。

更に彼女たちの活動時間は夜~明け方にかけてという完全逆転生活です。

そこで、夜に猫たちだけで遊べるオモチャを設置することにしました!

一人遊び用オモチャ01
左上は爪とぎ&補助ステップにもなるお昼寝タワー
右上が無限にボールを転がして遊べるオモチャ
下がけりぐるみです。

これを選んだ理由を詳しく説明していきます!

広告


1)お昼寝タワー

りんは生後4ヶ月でそこそこ体が大きかったので問題なかったのですが、ぼたんはまだ小さくてケージの段差の登り降りが大変そうでした(登れない時はケージの柵をよじ登ってた)

そんな時に同じ保護猫の家猫訓練をされている方の動画内で「お昼寝タワー」を補助台代わりに使っており大いに参考にさせてもらうことにしました!

しかも爪とぎぶら下がりオモチャまでついていて一石三鳥です!

実際これを設置してから二匹ともこのタワーを使って登り降りしてくれていました。よかった。

こちらは私が毎日観ていた子猫部屋の様子を365日24時間ライブストリーミングしてくれているKitten Academyさんの数あるオモチャの中でも特に子猫受けが良さそうだったオモチャです。

子猫を飼うことになるなら絶対買おうと決めていました。


求めていたのは下記リンクのオモチャだったのですが、買った当時は上手く探せなくて違うものになっていますが内容はほぼ同じだと思います!

余談ですがKitten Academyさんは特に猫好きだけど猫を飼えない人には超絶オススメです!

野良の子猫や妊娠した母猫を保護し子猫がある程度育つまで面倒をみてその後里親を探している保護猫ボランティアさんです。

しかも一番可愛い子猫時代をいつでも好きな時に眺められてさながらこの子たちと暮らしている気分が味わえます(←個人の感想ですw)

3)けりぐるみ

これは全世界の猫さんたちが愛用していると言っても過言ではない商品ではないでしょうか!!

それはもう様々なサイズ&形の商品が発売されていますね。

このサメ型のけりぐるみは歯磨き効果があるようだったので選びました。有名なエビさん型のけりぐるみも興味あったのですがそれはまた先で購入してみようと思いひとまずこちらを。

実際に設置してみた

ひとりオモチャ設置

ケージ一階の様子です。右側の見切れているのは猫トイレ(簡易版)です。

「あれ?サメのけりぐるみが無いじゃないか?」とお気づきのあなたは鋭い!

実は買う時に気づかなかったのですが「またたび入り」だったんですよ…。

まだ体が未熟な子猫にまたたびを与えると下手すると脳に影響が出る可能性があると聞いたことがあって使えない!となって一旦保留にしました。

代わりのまたたびが入っていないけりぐるみを早急に探してきます…(それにしても今売られてるオモチャや爪とぎにまたたび入り多すぎないですか??)

実際に使ってくれたかどうかですが、当然私がいる時は遊ばないので夜に監視カメラでそっと観ていると二匹とも遊んでくれているようでした!!

思いの外お昼寝タワーにぶら下がっているネズミさんがお気に召したようで特にそれで遊んでいました。

ある朝ケージを見たらこんな事になっていました(笑)

一人遊びおもちゃ

オモチャで遊ぶだけでなくて二匹でプロレスや追いかけっこをして遊んでいる姿もあったのでその時に蹴飛ばしたのかな??

落ち着いたらケージから出すつもりではいるので、それまでの間このオモチャ達にはストレス発散に役立ってもらいたいと思います!

広告
関連記事