保護猫の家猫修行

子猫たちの部屋での活動範囲が増えてきた

天井の謎空間以外の場所での滞在時間が増えた

前回、天井の謎空間以外の場所での行動が増えてきたことをブログに書いたのですが、あれ以来じわじわと活動範囲が広がってきました。

前回の記事はこちら↓

ソファで寝たままのりん様
りん様をキャットタワー以外の場所でナデナデするまで【ケージの外シリーズ5】ケージの外だと私の頭より高い位置=キャットタワーでしかナデるのは許可してくれなかったりん様がついに…!!...

特にぼたんの変化が顕著で、日中はひなたぼっこができるよう窓の側に置いてある猫ベッドにいることが増えました。

ひなたぼっこ中のぼたん
眠そう~(笑)

外を誰か通っていくとベッドの縁に身を隠すようにして目だけ出して見ています。全然隠れられてないけど超可愛いからOK。

家の前は小学生たちの通学路にもなっているので子どもたちの賑やかな声をここから毎日眺めています。逆にもし私が小学生の時にこの家の前を通ることがあったら、猫さんが窓にいる家として毎日通るのを楽しみにしていただろうな~!

一方りん様はこの時どこに居るかというと、相変わらず天井の謎空間に引きこもっています。まだ彼女は窓辺でリラックスするには至れていない様子。

窓辺で見てる
でも少しずつ少しずつ警戒心は溶けてきているみたい(カーテンの奥の猫ベッドにぼたんもいます)

 

広告


夜は更に下にいることが増えました

おもちゃで遊ぶりん様ソファで
ソファの上でねずみさんのオモチャで遊ぶりん様

りん様はネズミ型のオモチャがどうも好きみたいで、それを振り回しているとかなり遊んでくれるようになりました!

あまりに激しいものだから遊んでいる途中に急にバッテリーが切れたように床に倒れ込みます(笑)

遊び疲れたりん様
息が上がっていないかどうかだけは気にしながらオモチャは振ってますよ!

遊んでいる時以外は、キャットタワーやコタツに居ることが多くなりました。

こたつでぐっすり
こたつも上にいたり中にいたり日によって気分で変えてるみたいです。最初数日使ってくれなくてショックを受けていたのが嘘のよう。今はお気に入りの場所になってます!よかった(´∀`*)

優雅にソファにいるりん様
手足が見えなくてツチノk…ツチニャンコ発見!!!こんな可愛い写真が撮れるようになってきたことが嬉しい!

ソファのこのブランケットの上も気に入ってくれたよう。

色々な素材を部屋のあちこちに設置してみてわかったんですが、ウチの子達は布自体の肌触りより体が沈みこむような厚みがある素材のが好みのようです(もしくは最初からくぼみがあるもの)なのでブランケットとかでもなるべく折り畳んで厚みをもたせた方が喜んでくれますね!質感は割と何でもいいみたい(笑)

体が包み込まれるような物のが安心感もあるんだろうな~。

カメラの録画を見ているとこの頃から真夜中はキャットタワーで寝ていて、日が出てくると天井の謎空間に移動しているみたいです。

そして朝ご飯を用意しに(AM7時頃)私が部屋に来ると謎空間から降りてくるというパターン。

朝ご飯→部屋の掃除中ウロウロ→オモチャで遊ぶ→各々の場所で寝る

という感じで午前中は過ごしているみたいです。

その後は寝ていたり、ご飯をかじったり(少量の置き餌ドライフード)、トイレいったり、部屋をウロウロしたり…まぁ8割ぐらいは寝ています(笑)

部屋での生活に馴れていくにつれ、行動パターンが少しずつ変わってきているのでこの動きもまた変わるかもしれませんが、特にりんが日中ももう少し警戒心が溶けてくれるといいな~と期待を込めつつこれからも色々と模索していこうと思います!

広告
関連記事